素直に聞けることが大事です!

こんにちは 😉

下呂市でピアノ教室を主宰しています、きたはら音楽教室の北原かおりです。

教室は今週1週間、お盆休みをいただいています。発表会のプログラムをつくり始めたり、教室の雑務をしたりも休み中行っています。

今日は、いつも背筋ピーン!!と真っ直ぐの姿勢で、素直にお話が聞ける生徒さんのレッスンの様子をご紹介します。

この低学年の生徒さんは、今年でお教室に来てくれて3年目になります。年長さんから通ってくれていますが、いつも素直にお話が聞け「うん、やってみる!」と前向きに取り組んでくれます。私の話を聞くときは体をしっかり私のほうに向けてくれます。そして背筋がピンと伸びています。私はそんな風にしようねと話をしたことは一度もないのですが、日頃からできているからレッスンでも自然にできるのだと感心します。

先生の話を素直に聞けるということは、上達への鍵となると私は感じています。

「えー、そんなこと言われても無理だし 🙁 」とか「なんでまたやらなくちゃいけないの 🙄 」と思うより素直にやってみることがとても大事だなと思います。やる前にあれこれ言わずにまずやってみる、その素直な気持ちが大切です。

この時のレッスンは、久しぶりにペダルを踏む曲に取り組み、楽譜上でペダルを踏むところの確認をしている様子です。

こんなにたくさんペダルを踏み替える曲は初めてでしたが、ばっちりできました!!

発表会の曲もたくさんペダルがでてくるから、頑張ろうね!と話をしたら頑張ると笑顔の生徒さん 😉 これから12月の発表会に向けて一緒に頑張ろうね♪

日々のレッスンの様子や、お役立ち情報をインスタグラムにアップしています!ぜひフォロー&チェックお願いします!

関連記事

  1. 長い目で見守る

  2. 3歳児さんのオンラインレッスン!

  3. 生徒さんからのお手紙

  4. 新年度が始まります!

  5. プッシュポップバブルを使ってレッスン!

  6. 来月のグレード試験に向けて~小学生の生徒さんのレッスン~