客観的に聴いてみる

下呂市でピアノ教室を主宰しています、きたはら音楽教室の北原かおりです❀

~自分の演奏を客観的に聞いてみる~

発表会が迫ってきました!

生徒さんたちもそれを感じてくれていて、演奏を聴く度に気合が入っているなと感じます 😉

仕上がってきた生徒さんからレッスン時に動画を撮って、生徒さん自身に聴いてもらいます。(スピーカーから音を流してできるだけよい環境で聞いてもらってます)

そうすると、自分が思ってた感じと違うことに気づきたくさんの発見があります!

今週生徒さんが言っていたことは

・思ってたより強弱がついてなかった  ・左手の伴奏がけっこう大きい ・テンポが一定じゃなかった・・・など

客観的に聴いてみると、上手く弾けていると思っている曲でもまだまだ改善点があることに気づきます!

それは、私が指摘するより自分で気づくことなので生徒さんの頭にすっと入ってきます。

レッスンの時と違って広いホール、お客様もたくさんいらっしゃいます。どのように演奏したらお客様に楽しんで聞いていただけるか、聞き手を意識した演奏になるようにレッスンしています。

⁡⁡日々のレッスンの様子をTwitter、生徒さんや講師の演奏はYouTubeお役立ち情報をインスタグラムにアップしています!

関連記事

  1. 教室の感染対策について

  2. 来月のグレード試験に向けて~小学生の生徒さんのレッスン~

  3. ピアノ発表会を開催しました!

  4. 3歳児さんのオンラインレッスン!

  5. 発表会の演奏曲が決まりました!

  6. 卒業生さん、久々のレッスン!!