プッシュポップバブルを使ってレッスン!

こんにちは 😉

下呂市でピアノ教室を主宰しています、きたはら音楽教室の北原かおりです。

先週から、ピアノコースの生徒さん(まだ全員ではないのですが)にプッシュポップバブルをレッスンで使っています 😀

もともと、ピアノレッスン用に作られたおもちゃではないのですが、これは指先を使って下に押すので、鍵盤を押す感覚と似ています。

伸びた指ではもちろん押せませんし、ある程度力を入れて押さないといけないため、指先に力をかける、良い形で押せるという利点かあります。指を下に押すだけでなく、指を上げる(ピアノで言うと離鍵)にも効果があります。ハノンなど、指のトレーニングの教本をする時に、このプッシュポップバブルを先に押してから弾いてもらいます。良い指の形を習得するのことは、練習する時に常に意識してやらないとすぐには習得できませんが、指のどの辺を鍵盤に当てるとよいのか、どのくらい深く押さえるのかがわかりいいなと思っています!

まだ、良い指の形を作るための秘密の教具(笑)は他にもありますので、またの機会にブログに書きたいと思います 😉

日々のレッスンの様子や、お役立ち情報をインスタグラムにアップしています!

また、教室へのお問い合わせ、体験レッスンのお申し込みはこちらからどうぞ!

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 生徒さんからのお手紙

  2. ヤマハグレード試験に向けて頑張っています!

  3. 長い目で見守る

  4. 教室の感染対策について

  5. 新年度が始まります!